2011年07月15日

怠け者

うーん。


毎朝、フトンから出る勇気が出ない。


いまだに、モラトリアムに片足を突っ込んだままの自分を感じている。


仕事のために努力をするってことに踏ん切りがつききっていない。


やっぱり、趣味のために気力を使って努力をする生活がしたいなーと思ってしまっている。


そんな状況じゃないのにね。
仕事のために努力をしないと、もう太刀打ちできないのは自明のことなんだけど。


わかったふりをしてヘラヘラしてるが、まだわかりきっていない感じだ。


わかりたくない感じだ。



ともかく、生活に潤いが足りないよ。

なんとか、もう少し張り合いのある生活を送りたいものだが。


自ら問題を解決できない人間は、ただただ流されて行くだけであり。



根本的に、忙しく生きることができない人間なのかな、と気づき始めてます。


怠け者が怠け者として生きて行くには、今少しの修行が要るのだろうなぁ。


いつまでかかるかなぁ。
死ぬまでかかるかなぁ。
posted by エス佐藤 at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする