2012年07月24日

今回の東京遠征に関するツイートまとめ(大幅増補版)

今回(7/21・22)の東京遠征に関するツイートまとめ。

本当は遠征中にもっとツイートしたかったのだが、
スマホの充電が光の速さで無くなったのでできなかった。

よって、ツイートするつもりだったネタを含め、ここにまとめてアップすることとする。

一つ一つのネタに関する説明は殆どないが、しばしお付き合いくださいませ。

------------------------------

●【チョコレイト・ディスコのメロディで!】ムーンライトえちご ムーンライトえちご ムーンライトえちご ムーンライト えちご ムーンライト えちご ムーンライト えちご ムーンライト えちご えちご ご ご


●すげー寝た


●パチンコ店に並ぶ美しい人々、ランニングにいそしむ愚か者、ダサダサTシャツのおのぼりさん、そびえるスカイツリー。素晴らしいコントラストだ
20120721_skytree.jpg


●噴水の水は飲めません
20120721_hunsui.jpg


●スカイツリーでう●こした


●おのぼりさん満喫ちう
20120721_golden_cool_object.jpg


●ドレッシング!!!
20120721_okaxile_dressing.jpg


●三ちゃんはスターの顔をしていた。人に見られること、場数を踏むことで人は変われるのだと思う。恥をかくこと。恐れないこと。


●でも、子供は容赦ないな。おもしろくなければ決して騒がない。アイドルに騒ぐファンって大人だと思う。


●Bセット
20120721_Bset.JPG


●とうふ寿司ってどう作るのかなー


●バカパンケーキ。美味しいパンと美味しい生クリームと美味しいごまクリームの味。それぞれが絡んでない味。


●こちらはZepp Tokyoではございません
20120721_zepp_divercity.jpg


●最後まで手で閉めて下さい
20120721_saigomade.jpg


●フジテレビでう●こした


●8→6に移動 赤坂BLITZは初だ
20120721_TBS_BLITZ.jpg


●なにげにビッグハットさんを見かけてしまった。Bセットからのコンボ。子供相手にアナウンサーをしていた。


●TBSでう●こした


●ピロカルピン良かった。あの子想像以上に天才だった。我々には見えないものを見てた。仕上がってた。声出てた。BLITZに収まりきってなかった。


●ピロカルピンもっと売れるといいな。ガンバレいろんな大人。そんであの子が天才をいかんなく爆発できるよう、守ってあげてほしいな。どうか、お願いだ。


●その後やったことは→東武東上線→呑→泊→27時間テレビ→東武東上線→待→喫茶→台場→唐揚→泊→新幹線。


------------------------------

以上。

後半は思い切りはしょったけど、個人名をいちいち出すのもナニかなーと思ったので。
悪意はないのでお気になさらず。
伝わる人には伝わるよね。伝わらないか。

以降、まとめのまとめをいくつか。

●俺、やっぱりお泊りが好きだ。
寝る前、起きがけにダラダラボソボソとしゃべる空気がたまらなく好きだ。

今回、久々にたくさんしゃべれて幸せだ。とてもあたたかい気分だ。

また泊まりに行きたいな。迷惑なのは承知だ。
または、俺の家に誰かが泊まりに来てもいい。
お客様用フトンは常に準備しております。

●今後の単純明快な目標:「他人に興味を持つ」

●じゃあ、俺が●●を●●ることができたら、また逢いに行くね。たぶん。

●はばたこう。がんばろう。おわり。
posted by エス佐藤 at 10:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

エス佐藤はこれから、何をやろうとしているのか

2012年も7月になったところで、ワタクシの今後の目標、
やりたいことを発表しようとするところであります。

しばしお付き合いくださいませ。



【概要】

●32歳にして正社員を辞めて、大学に通おうとしています。

●33〜36歳まで4年間大学に通って、管理栄養士の資格を取ろうとしています。

●37歳以降の人生については、未定です。




【以下、ぐだぐだと】

もう一度、大学に通おうとしています。
「栄養」に関する「学」を、一度学んでみたいと思っております。

------

なぜそう思ったか。

飲食業の仕事を1年半やって、作業面(特に調理スキル)では
世の中に太刀打ちできないなーと思ったわけで。

とは言え、一度「IT辞めます」って周りに言いふらした手前、IT業界に戻るのはつまらないわけで。
戻ろうと思えばまだ戻れるんだろうけどさ。
なんか守りに入るみたいでイヤなわけで。


じゃあ俺は何ができるか、何をしたいか。

やっぱり何らかの形で「食」に関わることを仕事にしたいな、って願望は変わらない。
食は命の根源だから。
あなたはあなたが食べた物でできているんだから。

でも、作業がヘタだ。
でも、勉強はできるよ。

それなら、作業だけじゃなく知識・頭脳を持って「食」に関わる仕事がしたいな、
できるようになりたいな、と思った。

それならまず、栄養士資格を取ってみようかと。

で、調べたら、「栄養士」よりも上位とされる「管理栄養士」資格ってのがあると。
実務上で上位なのかは知らない。たぶん上位じゃない。

で、「栄養士」は2年間、「管理栄養士」は4年間学校に通う必要がある、と。

で、専門学校に2年通うのと、国公立大学に4年通うのにかかる費用は大して変わらないと。
(これには反論があるかも。俺の調査が足りない所)


なら、4年間大学通って「管理栄養士」を取ろう。


そう考えるに至った次第。

------

とは言えお金が足りないので、
4年間でおよそ500万円を借金(=奨学金)でまかなわければならなくなりそう。

30代で借金500万円、って多い方かなぁ。
就いてる仕事によるか。

------

で、首尾よく大学に入れたら、その後はどうしようか?
4年できっちり卒業するのは必須として。


■大学に残って、アカデミックな方向に進むか?栄養「学」を極めるか?

→それだと新潟に居続けるわけにいかないだろうな。
 海外にも行かなきゃだろうし。


■栄養士として、新潟のジジババにメシを作る係を担うか?

→高齢化社会待ったなしの昨今、これが一番現実的では。
 ジジババが生き永らえるならメシを作る係が要る。必ず要る。
 俺が作るよ。
 料理ヘタだけど、献立は俺が考えるよ。


■はたまた、どっかの食品を扱う企業に入れてもらうか?

→でも37歳で「新卒っス」つって相手にしてもらえんのかなぁ。
 してもらえないよね。


37歳で医者になるならともかく(あ、こないだやってたドラマだ)、
たかだか「管理栄養士資格あります!」つって、相手にしてもらえるんだろうか。

知らん。

でも、それなら、栄養に関する知識は医者に負けないレベルにならないとだよね。
「栄養のことなら俺に聞け!」ってレベルに達しないとね。

ただ単に大学を出るだけじゃダメなんだろう。
そこには自覚的でありたいよね。

------

これから身につけなければならない能力は多岐にのぼる。

まず、これからの4年間で急務なのは。

●調理スキル
●対人間スキル(雑談力!)
●英語スキル

ってとこかなぁ。みんな、人並み以下だからね。

何にせよ対人間スキルの向上は急務だ。
人並みには喋れないとね。

まぁ、楽しみながら。
人と話すことは苦痛ばかりではないよ。
楽しみながらスキルを上げて行ければ。

------

これから4年間、まともに働かないって時点で、
大学に行くことは「趣味」って扱いになるんだろうな。

空いた時間で資格の勉強をします。趣味です。

------

っていうかまず、大学に受からないと!(^^;

2012年下半期は、センター試験の得点力をつけるための戦いを演じるよ。
人生の最優先事項だ。

第二新卒ならぬ、第二入試。

高3までタイムマシンで戻る感覚。
32歳の頭脳を持ったまま、18歳まで戻ることになる。
14浪か。


ちゃんと頑張れば、戦えば、なんとか大学には入れるんじゃないかと思うよ。
なんとか越えられるくらいのハードル。低くしておくものよ。



でも、思い通りなんて行かないものだわ。





おわり。
posted by エス佐藤 at 14:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする