2017年06月27日

エクササイズ

ジムに通い始めたことで、やってるエクササイズは5種類に増えた。

・筋トレ
・水泳
・自転車(※マシンによる擬似体験のみ)
・ランニング
・DDR

何を目的にエクササイズをするのかは、常に意識しておこう。

おっきなゴールは
「トライアスロンのオリンピック距離(スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)を完走する」
だから。

このゴールに向けて進んでいこう。

ダラダラとランニングするのとか、やめよう。
やせるために運動してんじゃないんだから。
無駄に有酸素運動だけして筋肉を減らすなんて、目的からそれてるよ。

各種目それぞれ、目的を持ってやっていこう。


・筋トレ
各競技を行うための基盤となる体作り、
かつ、過度な運動によって消費してしまう筋肉を最小限に抑えるためにやる。
必須。


・スイム
久々にプールに入ったら、15mしか進まなかった(^^;

ジムの水泳教室は現在申し込み期間外だったので、
まずは独学でやろう。

闇雲にやらない。ちゃんと調べて、自分なりに身につけよう。
ゴールは1500m。今は15m。

全種目で一番ゴールが遠いんだから。丁寧に、じっくりとやろう。


・バイク
今はマシンだけだけど、あんまり深く考えず。
楽しもう。

20キロをいかに早く走るか、または1時間で何キロ走れるか、
ってメニューで気が向いた方をやろう。
または交互にやろう。


・ラン
つーか、10キロなんて鼻くそほじりながらでも走れるんだから。

出来ることを確認したって意味ないの。
今はちょっと置いておこう。

それでも走りたくなったら、外か体育館で走ろう。
ランニングマシンで変な感覚をつけるの、いやだ。気持ち悪い。

マシンはウォームアップのためだけに使おう。


・DDR
ひたすら楽しんで、苦しもう。

足13のスコア狙いでウォームアップ。
足16を丁寧にやりこむことで地力上げ。
足17、18弱のクリアチャレンジ。
足14、15のフルコン、スコアチャレンジ。

いろいろ楽しんで、苦しもう。

ダラダラやんない。ゲームは1日1時間強で。



各種目できちんと方針を決めて、予習、実践、復習。
汗をかいた後は、ちゃんと食事。

これを繰り返そう。がんばろう。




ちなみに、DDRだけゲーセンに行かないとできないのは不便ではある。
ま、いいか。
posted by エス佐藤 at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

建前と本音とガチの本音について。

日本の社会がめんどくせぇ要因のひとつに「建前と本音」ってのがあるが、

俺の中では「本音」をさらに2分割してるとこがあって、

・(人に言える範囲の)本音
・(人にとても見せられない)ガチの本音

の2層になってる。気がする。

ガチの本音を全部さらけだしたら誰も寄ってこないんだろうなぁ。
今でさえ誰も寄ってこないのに(笑)



信頼しているマダムからはかつて、「会社で本音など言う必要はない」と諭されたことがある。

でも人付き合いは大事だ、とも。これが俺の苦手分野なこともマダムにはお見通しである。

とは言え、会社でも「今は本音で喋ってますよ」感が出せると、信用度が上がってうまく人と付き合える場面もあるから、うまく建前と(人に言える範囲の)本音を使い分けて行けたらなぁとは思う。



それとは別に。

お店に来てくださるお客様には、(人に見られていい範囲で)心の底から感謝をしたいと思う。

日々、(見られていい範囲で)心の底から「ありがとうございました」と言うようにしている。
ここは決してブレたくない部分だ。

だって、我々の給料はお客様から頂いているんだから。
俺が大好きな酒を呑めるのも、ジムに通えるのも、DDRやって汗ビチョビチョになれるのも、全てはお客様のおかげだ。

ならば、お客様とは、(見せられる範囲の)心の底から(嘘の)笑顔でどんな時でも接するのが当たり前ではないか、と思う。


お金を頂いているお客様の顔が直接見たくて、IT企業を飛び出したんだから。
誰がお客なんだかわからねぇコンピュータ相手のオフィス仕事はもうたくさんだ。


これは、割とガチに近い本音だったりする。



何度でも自問する。

お客様と向き合って仕事をしているか?
「店」と向き合っているか?

「会社」の方ばっか向いて仕事をしていないか?
くだらねぇ人間関係にかまけていないか?
自分の方ばっか見てないか?



仕事の日は、お客様、店の方を向いて行動する。

自分の方ばっか見るのは休みの日にやる。

そんな普通の生活を進めて行く。
社会人第5期です。
posted by エス佐藤 at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジムに通い始めた理由について。

今月から、スポーツジムなるものに通い始めた。

その動機は明確で、

・ランニングばっかやってるの、飽きた。他の運動もやりたい。
 ↓
・じゃあ、自転車と水泳を練習して、トライアスロンを目指そうか。
 ↓
・近所のジムが、プールがあって「はじめてのクロール教室」もあって、
 かつジム内にバイクマシンもランニングマシンもあって、
 全競技を(擬似的にだが)鍛えられるのでは。

つーことで、そこに通おうと決めた。



で、行ってみたら、話の流れで筋トレメニューを作ってもらえた。
(そんなつもりはなかったのだけど…)

これまで真面目に筋トレしたことがなかったので、この機会にやってみよっか。

最近ムダに体重が「減って」来ていたから、
筋肉をつけて標準的な体重に戻したい、って気持ちもあるし。



で、筋トレについてあれこれ検索してみると、

筋トレには食事が大事ってことが分かった。
…当たり前か。

筋肉を作るにはたんぱく質を摂取するしかないんだから。
たくさんたんぱく質を摂る必要がある。

でも、俺は料理ができないので、
出来合いのものを食べてたんぱく質を増やそうとすると、そこには一緒に脂肪がついてくる。
たんぱく源である肉も魚も卵も豆も、
何も考えずに食べれば、たんぱく質と一緒に脂肪もたくさんついてくるわけだ。

なんだかなぁ。
いよいよプロテイン買ってみようか。やっぱやめようか。

とは言え、せっかく筋トレやるんだったら、ちゃんと考えてやろう。
考えて食事をしよう。



本当は「水泳がうまくなる」「自転車をこげるようになる」ってのが目的なんだけどなぁ。

それより先に「自転車を買う金を貯める」ってことが必要か。
ぐはー。
posted by エス佐藤 at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする