2011年11月11日

長岡で眠る最後のよるに(twitterより転載)

長岡でお世話になった人たちにメールを送ろう。………あれ、相手は全部主婦の方だ………


思うに、人と人のつながりってものを考えた時、人が生きてるか死んでるかよりも、人が人を「覚えているか」「忘れたか」の方が大切なことなんだよな


Do you remember me?(私のこと覚えてる?) I remember you、君を忘れない…ほら、いくつもの曲が思い出される。歌いあげたくなってしまうような大切なきもち


とは言え、真理は、「忘れないよ」って言ってた人もいつか忘れるから、その頃にはすぐに君に逢いに行ける、ってことなんだろうなぁ…


それでは、いざ出立。bye for now長岡



追伸:かーちゃんが寝ながら屁こいて、寝言で「失礼!」と言った
posted by エス佐藤 at 01:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

こどものさくぶん(ロングバージョン)

仕事を辞めるのをやめることにした。


がんばりまくることはない。

だけど、やるべきことはやるべき。


金もらうのだから。
さぼる人に金もらう資格はないのだ



オフィスで思考停止してのほほんと緩やかな死に向かっている人々にはできないことやってるんだぜ


●●●●●●の店長やってます、つって、他人がなかなかやろうと思わなさそうなことやれてるんだぜ


楽しめなくてもいい。そりゃ、つらい
やりがいがなくてもいい。そりゃ、つらい


でも、できないことをやりつづけると、ちょっとだけできるようになるものなんだ。

ピアノだってギターだってマラソンだって動画だって発注だって、完璧には決してなれないけど、ちょっとだけできるようになった


だから、店長だってちょっとだけできるようになるのではないだろうか


ちょっとでいいのだ。
ちょっとだけできるようになったら、その時こそ辞めるときだ




これから、俺が辞めるって言ったら叱ってくれないか。
誰でもいい、俺を叱ってくれ。

一度言った約束を破る非人間的な行為は、今日で終わりにしたいんだ。


大人になんかなれなくていいのだ。
いくつになってもいつまでたっても子供のままなのはもうわかってるのだ。
そこを変えることはできないのだ。あきらめたのだ。


でも、ちょっとでいい。ちょっとだけ人間になりたい。

いつまでもクズのままではいられない。

人間になりたい。
せめて、人間になりたい。
posted by エス佐藤 at 06:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

怠け者

うーん。


毎朝、フトンから出る勇気が出ない。


いまだに、モラトリアムに片足を突っ込んだままの自分を感じている。


仕事のために努力をするってことに踏ん切りがつききっていない。


やっぱり、趣味のために気力を使って努力をする生活がしたいなーと思ってしまっている。


そんな状況じゃないのにね。
仕事のために努力をしないと、もう太刀打ちできないのは自明のことなんだけど。


わかったふりをしてヘラヘラしてるが、まだわかりきっていない感じだ。


わかりたくない感じだ。



ともかく、生活に潤いが足りないよ。

なんとか、もう少し張り合いのある生活を送りたいものだが。


自ら問題を解決できない人間は、ただただ流されて行くだけであり。



根本的に、忙しく生きることができない人間なのかな、と気づき始めてます。


怠け者が怠け者として生きて行くには、今少しの修行が要るのだろうなぁ。


いつまでかかるかなぁ。
死ぬまでかかるかなぁ。
posted by エス佐藤 at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

ダメな日

ざっくばらんに呟く。ケイタイから。


昨日今日と、逃げ腰だ。

体調が悪いわけでもないけど、仕事に穴を空け気味だ。

人にモノを教えるってのがここまで嫌いな人間だったとはなー

自分ができることならまだ少しは教えられるけど。


自分ができないのに、それを教えろっつわれてもなー。

ん?それなら、できる人に教えるのを押し付けなきゃいけないのか。

ひとに、口で言って、押しつけることをしなきゃいけないわけか。

今だと、やりますっつってできなくて、結果的に押しつけてるわけだ。


結果的に押しつけてんの変わらないじゃん。
それを自分で言うのから逃げてるだけじゃんか。

わかってるつもりではいるけどなー

どうやったら今の状態から抜け出せるかさっぱりわからんねぇ


なかなか、生き恥をさらし続けるのは辛いものであり。

あーそうか。挫折ってこういう状態を言うんだろうなぁ。

ひとごとのようにそう思っている。


がんばれっつわれても、がんばりかたがわからん。

でも変なプライドで、頑張ろうとポーズをとる。

でもぜんっぜんできなくて、回りに迷惑をかける。

また、もっとがんばれって言われる。がんばりますって口で言う。


そんなループを繰り返す日々です。

どっかでループから抜けないとね。
いつまでたってもループの中にいては、前に進まないね。



さて、どう抜け出したものやら??


ヒントをくれー
できれば答えがほしいな。
posted by エス佐藤 at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

今日の感想

いやぁ、久し振りに完徹したよ。

いま、最後に起きてから38時間目。
チオビタ2本でここまで来れたな。
最後は口回ってなかったけど。


でもね。

俺が朝から晩まで働いても、チームの(店の)状況は一向に好転しない。


どうも、がんばり方のベクトルが間違っているように思えてならない。

違ってることだけわかるのだが、正しい方向がどっちなのかはさっぱりわからん。


どの方向も、道が果てしなく続くか行き止まりかのどっちかなんだろうけど。


でも、止まってるのだけはダメだ。つまらんことだな。

どっかには進まないと。どこに行くんだろうね。しらねーよって感じ。



今日は寝よう。連続起床時間記録は40時間かな。
posted by エス佐藤 at 23:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

最低な気分について

休みなので、休んでいる。

まぁ、最低な気分にあんまり変わりはないのだけど。

でも、この最低な気分も、地獄のような情景も、いつか過去っていう煌びやかな衣を纏って、美しく輝く日が来るんだろう。
そのことを俺は知っている。


東京に住んでた時代の、田園都市線の二子玉川付近から見下ろす川原の風景をよく覚えている。

当時の最低な気分を思い出すたび、懐かしくて涙が出そうになる。


梶が谷の家でよく聴いた音楽を聞き返すたび、宝箱を開けたような気分になる。

別に、そんな高尚な音楽じゃない。
t.a.t.uだとか、坂本真綾とか、オフィスCUE関係とか、その他いろいろ。


いま部屋や車で流れる音楽も、いつかは大切な宝物になるにちがいない。

今はその「いつか」が、遥か遠くにしか見えないけれど…


大切な宝物も、どうでもいいゴミ屑も、みんなまとめてつめこんだ段ボールに囲まれて、日々を暮らしている。

まだもうしばらくは捨てられそうにないなぁ…




PS.
…にしても、ケイタイで文章打つのかったりーなー
早くネットつながれよ。クソ。
posted by エス佐藤 at 11:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

移籍報告

3/29をもって長岡に移籍完了したので、ここに報告しやす。

【業務連絡】
4/20まで、家の電話+ネットがつながらないことになった。
なんやねんって感じ。

NTTの怠慢ではないのだろうけど、地震の影響で結果的に工事が押しに押して、困ってます。

困ったときはお互い様なのはわかるが、いくらなんでもなぁ…という気持ちは正直あります。

まぁしゃーないか。
20日まで、情報収集・発信はすべてケイタイ経由となりやす。

なかなかに不便…


【近況】
正直、ひとりぼっちだ。

人の輪に加わるのが厳しい。突破口が開けない。

今がマックスやる気ない時期。
何か具体的に嫌なことがあるのではなく、どうしたらいいかわからんことが多すぎるので、気力が湧かないっす。

がんばるがんばるって口ばっかりだが、どうやってがんばればいいわけ?

さっぱりわからん。
全くわからんよ。
ケッて感じ。バーカ。
posted by エス佐藤 at 00:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

地震について、唯一の書き込み

地震があった日(3/11)は、新潟市内で普通に仕事してました。

実のところ、職場にはテレビもラジオもネットも無いので、
意外と世間から切り離された位置にいるんだなぁ、って思いました。
別に怖くはなかったけど。

地震については、俺が何をしゃべっても不謹慎になるだろうから、多くは語りません。
被災した方々の復興を心から祈ります。

ただ、俺にとってはどうも、まだまだ地震はリアルなものじゃない。
激震を目の当たりにしたことはまだないし。

2004年の中越地震の日は、
札幌のカレーショップ・エスに初めて訪れた日だったなぁ…、って感じで、
俺の記憶・思い出にリアルな地震は含まれていないわけで。



でも、長岡に住む(または住んだことがある)人は違うんだね。

長岡の人は、地震をリアルなものとして捉えている。経験している。
この1週間で、計らずもそのことに気付いた。

このタイミングで長岡に移住する俺は、気をつけた方がいい。

不謹慎なことをネットで放言するくらいなら、まだいい。

要するに、他人に対して、地震についての軽々しい発言は慎むこと。
俺の不謹慎で、決定的に人を傷つけてしまう可能性があることを肝に銘じること。

それが、4月から俺がやらなければならないことの1つです。



で、これが引越し前の最後のブログ更新になるんじゃないかなー。
わかんないけど。

それでは、次回は長岡でお逢いしましょう。
posted by エス佐藤 at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

4月がやってくる

4月がやってくる。
これまでの30年のどの4月とも違う、新たな4月が。


クソどもに告ぐ。

お前らが絶対にできない経験をしてやる。

ただ威張り散らすことが管理職だと考えてるクソどもを見返してやろうぜ。
全く能力ないくせに、努力もせず、ガタガタ口を動かすだけのバカを見下してやろう。

給料もらう資格を得るために、俺は変わらなければならない。
できなくても、少しずつであっても。

30台の本番がもうすぐ開幕する。サヴァイブしようぜ!
posted by エス佐藤 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

引越し

★★★ 3月末で、長岡に移籍することが決定しました。 ★★★


これまでお世話になった我が部屋に感謝感謝。
何度も壁を蹴ってごめん。

----------

つーことで、5年ぶりの引越しに向け、家の発掘に着手した。

まずは服の処分から。
かーちゃんと共に、着ない服、(やせたために)ダブダブになった服をどんどん捨てた。

その後、ひとりで要らないものをどんどん捨てた。
判断基準は「向こう3年で絶対必要なもの以外は捨てる」ってもの。

くちミューのマスターテープをぜんぶ捨てた。
(音源はデータ化されて残ってるし)

昔の同人作品は、1作品につき1部だけ残して捨てた。
見本誌を取っておくような感覚。
かさが減って良い感じ。

高校時代の日記ってまだ捨ててなかったんだなー。

高2の冬辺りの日記をちらっと読んだ。

全力で青春してる俺が出てきた。

何もかも全部思い出せるよ。
なんか、苦しくなる。
懐かしい気持ちとはまた違った、胸の奥をグリグリと痛めつけられるみたいな。
過去に引きずり込まれそうになる。

いかんいかんいかん。
こんなことしてる場合じゃないよ。

15年前の過去に引きずられている場合じゃない。
15年後の未来のために、今をがんばろうぜ。

日記類は今日でスッパリ捨てよーっと。

ただ、コンパイルクラブはまだ捨てないなー…

------

夜、古本屋をハシゴして(ブックオフとバザール)、
280冊ほど本を売り飛ばした。
合計で4700円くらいになったよ。

ただ、50冊ほど値段がつかなくて、ブックオフに処分してもらった。
(裏表紙に『5年2組(名前)』って書き込んである『山下たろーくん』とか(^^;)

あとは、100冊くらいあるCLAMPのマンガと、
ゲームの本体以外の周辺機器(ファミリートレーナーとか)と、
電子ピアノを下取りに出せば、下取り作戦は終了かな。

------
posted by エス佐藤 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする